カテゴリー: マンション購入

収益物件のマンション選びにしましても、周囲の「動物」にはよく注意しておいた方がいいですよ。とくにマンションの一階の部屋を購入しようと思っている人は、よーく注意しておいてください。マンションの内見に行った時には、マンションの部屋だけではなく、マンションの外側の環境もよく見ておくことですよ。

 

とくに猫!猫に注意してください。野良猫にしても飼い猫にしても、やつらは「どっから入ってきたの!?」と、びっくりするほどに知らぬ間に入ってきていたりしますからね。しかもいたずらに粗相と、かなりのストレスを与えますので。

 

そういった害獣の捕獲に労力を使うことになっては、せっかくのマンションライフが台無しです。猫好きならば問題ないでしょうけれど、猫が大嫌いだという人ならばマンション選びの際には、屋外の環境もよくチェックしておきましょう。なんだったら一階の部屋は避けた方がいいかも知れませんね。また、ベランダに鳥がくるようなマンションも避けた方がいいと思いますので、あわせてチェックするのが大事でしょう。

Read More

大阪での投資マンション選びは、「友達からや知り合いからのオススメ」も悪くはないと感じます。私は親戚の人が「今、私たちが住んでいるマンションの部屋、空いてるよー。売りに出されているよー」という情報があって、今住んでいるマンションを購入したのですが、はっきり言って当たりでしたから。いい環境のマンションを購入できたと思っています。

 

それもこれも実際に住んでいる人からの紹介があったからでしょう。自分が住んでいないマンションを半ば強引に勧めてくる人に対しては、知識がない私は「騙そうとしている?」「投資詐欺?」的なことも思ったりもするのですが、しかし実際に今住んでいる人からのオススメですからね。私が「マンションを探している」ということを以前に話していましたので、空き部屋ができたので教えてくれたのです。

 

それで親戚を通じてそのマンションに問題がないということがわかっていましたので、購入するにいたったのです。マンションって実際に住んでみないことにはわからないところが結構ありますから、「今住んでいる知り合いからの紹介」は手堅いと思いました。

Read More

関西で投資マンションを選ぶ時、どんなことを考慮しますか?
多くの方はまず値段と立地を考慮するでしょうでもそれだけで選ぶべきではありません。それらに加えて20年後のそのマンションがどうなっているかも考慮に入れるべきです。
では20年後のマンションを考えるとは具体的にはどんなことを考えるべきなんでしょうか?
20年後のことなんて今わかるはずもない。そう思いますよね。でもわかることもあるのです。
例えばマンションの修繕計画と修繕積立金の額。どんな建物でも必ず劣化が進むものであり、一定期間経過後、多くの場合は15年から20年ぐらいで必ず修繕をする必要があります。
そしてほとんどの分譲マンションの場合は分譲時にその計画や積立金の予定を閲覧できるはずです。この時修繕費の積み立て予定が甘いマンションはかなり高い確率で、修繕時に積立金不足になる可能性があります。そういうところはできる限り選択肢から外すべきです。
修繕費などの費用についてはできる限り安いところを選びたいところですが、修繕は必ずしなければいけませんので、20年も住まない場合は別として、終の棲家にするつもりなら修繕費を安くするようなところは選ばないようにしましょう。

Read More

私は投資マンションを関西で買った時には立地条件に特にこだわりました。
勤めている都会の会社から近い距離にあるマンションを選びたかったので、都会の場所にあるマンションを選びました。やはり都会の方が値段が高いのですが、その分買ってから値段が落ちにくいのがメリットです。都会にはマンションに住みたいと思う人が多いので、買ったマンションの価値が下がりにくいです。
私はローンでマンションを購入する予定だったのですが、ローン返済が終わるまでに買ったマンションの価値が大幅に下がってしまう事態は避けたかったです。そのため、マンションの価値が下がりにくい都会のマンションを選びたかったです。
都会のマンションの近くには生活に必要ないろいろな施設があるので生活が非常に楽なのが大きなメリットです。ただ、都会は物価が高いので都会のマンションはきちんとした収入がある人に向くと思います。人気の高い都会のマンションはすぐに売れてしまう可能性が高いのでなるべく早く買う決断をするべきです。

Read More